3月箱展(50):君の血は薔薇色か

君の血の色を耳元で囁いて。

企画番号:50
●テーマ
少年はいつの時代でも、様々な可能性(テーマ)を与えてきた。それは儚げで不安定な雰囲気を纏った一つのモチーフ。
時には耽美的なモノ、時には背徳感を与えるモノ。そして時には死の象徴としても掲げられるモノ。
果たして、想像上に生まれる少年という存在に流れる“血”は、何色なのだろうか。鉄を煮たてたような強烈なにおいを放つ、赤黒い液体なのか。
薔薇のように、奥深い色を描きながら、棘があり、芳香するモノなのか。
—–
この展示会は、少年と血がテーマとなります。またテーマの特性上、R-15、R-18も可としますが、全体の割合により展示する部屋を分けるなどの措置をとりますので、年齢制限のかかる作品をご希望の場合は、必ず事前申告をしてください。素敵な作品をお待ちしております。
●ゲスト


Tomei_Ningen
作家コメント
油絵具、アクリル絵具を使用したアナログ作品やデジタルの作品を制作しています。物心ついた時から毎日鼻血が出てしまう体質なので血は身近なモチーフに感じています。
( TwitterInstagramPixiv )
続きを読む 3月箱展(50):君の血は薔薇色か

1月箱展(49):新年朱色縁起

2021年を平和で明るい年に。

企画番号:49
●テーマ
新年をめでたく迎えよう!朱色、赤色を基調とした作品かつ、縁起物や縁起のありそうなもの(神様など)がテーマの企画展です。
世間の暗い雰囲気を吹き飛ばすような作品をお待ちしております。
ハッシュタグ:#箱展 #朱色縁起
●ゲスト


横縞
仏教のモチーフ、菩薩や仏などを取り入れて制作されています。どこかアンニュイな雰囲気のある少年や少女を描き、少し不穏な空気のするものから明るい雰囲気のする作品まで幅広く制作されています。
( Twitter )
下記は作家一覧となります。※敬称略/紹介画像調整中
●作家一覧
・暗黒電波美術家ボブ山
WebTwitterBlog
・おいも
Twitter
・銀風乃良
TwitterBlog
・きゆ
TwitterPixiv
・北原ユウキ
Twitternote
・中塚理恵
WebPixivCREATORSBANK
・内田欣二
<情報なし>
・Daigon
Twitter
・百守
WebTwitter

続きを読む 1月箱展(49):新年朱色縁起